最終更新時刻:2017年5月3日(水) 15時20分

クレジットカード & 電子マネー NEWSからのお知らせ

タグ「財経」を含む記事一覧

ドン・キホーテ、電子マネー「majica」会員数が500万人突破 – 財経新聞ドン・キホーテ、電子マネー「majica」会員数が500万人突破 – 財経新聞

財経新聞ドン・キホーテ、電子マネー「majica」会員数が500万人突破財経新聞2015年5月29日に日本銀行が発表した「電子マネー計数(2007年9月~2014年12月)」によると、2008年の決済金額は7,581億円だったが、2014年では4兆140億円と約5倍に拡大している。決済件数について...

電子マネーの普及に前向きな姿勢の若年層意識 | 財経新聞 – 財経新聞電子マネーの普及に前向きな姿勢の若年層意識 | 財経新聞 – 財経新聞

財経新聞電子マネーの普及に前向きな姿勢の若年層意識 | 財経新聞財経新聞テスティーは自社が運営するアプリ、TesTeeを使って若年層の電子マネー動向を調査し、その結果を発表した。and more »

リボ払いという罠、クレジットカードをなるべく使わないという節約術 – 財経新聞リボ払いという罠、クレジットカードをなるべく使わないという節約術 – 財経新聞

リボ払いという罠、クレジットカードをなるべく使わないという節約術財経新聞しかし結論から言えば、クレジットカードは1枚でも「減らす!」ほうが消費者自身のため。なるべく現金決済を心がけたいものだ。 クレジットカード会社ではよく、支払い方法に“リボ払い”を推奨し...

ポイント・マイルの貯めやすさで使うカードを決める―JCB – 財経新聞ポイント・マイルの貯めやすさで使うカードを決める―JCB – 財経新聞

ポイント・マイルの貯めやすさで使うカードを決める―JCB財経新聞調査は、2000年以降毎年、日本全国の一般消費者3,500人(JCBカードの保有は不問)に対して、インターネットにより行っている。 調査によると、カード保有者の世帯あたり月平均生活費は18.2万円で、前年度より...

「5のつく日」にこども達もキッザニアで復興支援 – 財経新聞「5のつく日」にこども達もキッザニアで復興支援 – 財経新聞

「5のつく日」にこども達もキッザニアで復興支援財経新聞JCBでは、東日本大震災などの自然災害の被災地への継続的な支援を行うため、2017年2月から5月の「5のつく日」全12日間(各月の5・15・25日)、JCBカードのご利用1回につき1円を支援金として拠出する「5のつく日。JCBで...

ゆうちょ銀と日本郵便、仙台・熊本でVisaプリペイドカード「mijica」 – 財経新聞ゆうちょ銀と日本郵便、仙台・熊本でVisaプリペイドカード「mijica」 – 財経新聞

ペイメントナビ(payment navi)ゆうちょ銀と日本郵便、仙台・熊本でVisaプリペイドカード「mijica」財経新聞ゆうちょ銀行と日本郵便は20日、23日から仙台市内及び熊本市内の郵便局・ゆうちょ銀行にて、Visaプリペイドカード「mijica(ミヂカ)」の発行を開始すると発表し...

金融サービス、2013年から16年は「ポイント」「電子マネー」支払いが増 – 財経新聞金融サービス、2013年から16年は「ポイント」「電子マネー」支払いが増 – 財経新聞

財経新聞金融サービス、2013年から16年は「ポイント」「電子マネー」支払いが増財経新聞ここ数年の金融サービスの変化は「ポイント」や「電子マネー」での支払いが増加したという。野村総合研究所(NRI)<4307>は、2016年の8~9月に、全国の18歳~79歳の男女約1万人(有...

ICMSは、「P2PE QSA」認定取得によりクレジットカード情報セキュリティサービスを拡大 – 財経新聞ICMSは、「P2PE QSA」認定取得によりクレジットカード情報セキュリティサービスを拡大 – 財経新聞

ICMSは、「P2PE QSA」認定取得によりクレジットカード情報セキュリティサービスを拡大財経新聞国際マネジメントシステム認証機構(本社:東京都品川区、代表取締役社長:上野 洋一、以下 ICMS)は、PCI DSS(*1)の認定団体であるPCI SSC(*2)からP2PEソリューション認定セキ...

クレジットカード決済、磁気よりICが安全「知らない」4割 – 財経新聞クレジットカード決済、磁気よりICが安全「知らない」4割 – 財経新聞

財経新聞クレジットカード決済、磁気よりICが安全「知らない」4割財経新聞内閣府が行った「クレジットカード取引の安心・安全に関する世論調査」で、磁気カードによる決済より、ICカードでの決済や暗証番号入力が安全であることを「知っている」は37.2%にとどまり、「知ら...

軒先パーキングからセキュリティコードを含むクレジットカード情報や会員情報が流出 – 財経新聞軒先パーキングからセキュリティコードを含むクレジットカード情報や会員情報が流出 – 財経新聞

軒先パーキングからセキュリティコードを含むクレジットカード情報や会員情報が流出財経新聞流出した可能性がある個人情報はクレジットカード情報最大38,201件、会員報最大111,959件。データベースサーバー内の会員情報が流出したわけではなく、WEBサイト上でデータをやり...

クレジットカードおすすめの1枚

過去の記事