最終更新時刻:2019年2月10日(日) 13時30分

クレジットカード & 電子マネー NEWSからのお知らせ

タグ「浸透」を含む記事一覧

» Blog Archive » 白浜町内で着実に浸透 QRコード決済 – わかやま新報オンラインニュース» Blog Archive » 白浜町内で着実に浸透 QRコード決済 – わかやま新報オンラインニュース

» Blog Archive » 白浜町内で着実に浸透 QRコード決済  わかやま新報オンラインニュース8日・9日の2日間、白浜町堅田の「とれとれ市場南紀白浜」で、キャッシュレスサービスの利用促進と導入拡大に向けた催しが行われた。昨年11月からNTT西日本和歌山 ...

インドネシア、キャッシュレス浸透 ビザ調査 57%が電子決済を頻繁利用 – SankeiBizインドネシア、キャッシュレス浸透 ビザ調査 57%が電子決済を頻繁利用 – SankeiBiz

インドネシア、キャッシュレス浸透 ビザ調査 57%が電子決済を頻繁利用  SankeiBizインドネシアでは10人中8人が現金を持たずに街を歩くようになる-。こんな兆しが、クレジットカード世界大手の米ビザが発表した「Visa2017年消費者支払い動向調査」...

QRコード決済じわり浸透 東播地域で導入店増 – 神戸新聞QRコード決済じわり浸透 東播地域で導入店増 – 神戸新聞

QRコード決済じわり浸透 東播地域で導入店増  神戸新聞スマートフォンを使い、現金を使わずに買い物や支払いをする「QRコード決済」が、東播地域(兵庫県)でも徐々に広がっている。導入した店側は、手軽さなどのメリットを ...

QRコード決済じわり浸透 東播地域で導入店増 – 神戸新聞QRコード決済じわり浸透 東播地域で導入店増 – 神戸新聞

QRコード決済じわり浸透 東播地域で導入店増  神戸新聞スマートフォンを使い、現金を使わずに買い物や支払いをする「QRコード決済」が、東播地域(兵庫県)でも徐々に広がっている。導入した店側は、手軽さなどのメリットを ...

キャッシュレスじわり浸透 利点、デメリットは? – 神戸新聞キャッシュレスじわり浸透 利点、デメリットは? – 神戸新聞

キャッシュレスじわり浸透 利点、デメリットは?  神戸新聞買い物の支払いに電子マネーやスマートフォンの決済サービスを利用する「キャッシュレス化」が、商店街にも広がっている。10月の消費税増税時、買い控え対策でキャッシ.

キャッシュレスじわり浸透 利点、デメリットは? – 神戸新聞キャッシュレスじわり浸透 利点、デメリットは? – 神戸新聞

キャッシュレスじわり浸透 利点、デメリットは?  神戸新聞買い物の支払いに電子マネーやスマートフォンの決済サービスを利用する「キャッシュレス化」が、商店街にも広がっている。10月の消費税増税時、買い控え対策でキャッシ.

【大胆予測】2019年こうなる! キャッシュレス決済とAI・IoTが暮らしに浸透 – BCN+R【大胆予測】2019年こうなる! キャッシュレス決済とAI・IoTが暮らしに浸透 – BCN+R

【大胆予測】2019年こうなる! キャッシュレス決済とAI・IoTが暮らしに浸透  BCN+R年末企画として掲載した「BCN+R 編集部座談会」の各記事から、筆者が今後の業界動向をウォッチする上で重要だと感じた順にピックアップ。各記者が自由な発想で予測 ...

(下)進むキャッシュレス決済 日本出遅れも静かに浸透 – 産経ニュース(下)進むキャッシュレス決済 日本出遅れも静かに浸透 – 産経ニュース

(下)進むキャッシュレス決済 日本出遅れも静かに浸透産経ニュース浴衣姿の湯治客がそぞろ歩く静岡県熱海市。海岸通りにほど近い小さなカフェに、アイスティーで涼を取る常連客の女性(80)の姿があった。 《当店では現金が使えません ご了承ください》. 店先にはこんな...

アプリでキャッシュレス「割り勘」が世界で浸透中 細かくてもけち臭くならないと好評 – NewSphereアプリでキャッシュレス「割り勘」が世界で浸透中 細かくてもけち臭くならないと好評 – NewSphere

NewSphereアプリでキャッシュレス「割り勘」が世界で浸透中 細かくてもけち臭くならないと好評NewSphere飲み会で清算する際、現金のやり取りに時間がかかっていないだろうか。近頃は割り勘に特化した便利なアプリが出てきている。幹事がアプリを使ってメンバーに請求すると...

[コンパス]インドネシア、電子マネー浸透 – 日本経済新聞[コンパス]インドネシア、電子マネー浸透 – 日本経済新聞

[コンパス]インドネシア、電子マネー浸透日本経済新聞インドネシアで前払い方式などの電子マネーの利用が伸びている。インドネシア中央銀行によると、4月時点での発行枚数は5777万枚で、今年1~4月の利用回数は前年同期比で49.7%増の286万件だった。利用額は同じ時期に...

過去の記事