最終更新時刻:2018年8月6日(月) 19時55分

クレジットカード & 電子マネー NEWSからのお知らせ

旅行分野で急加速する「決済」テクノロジー、Visa(ビザ)ジャパン安渕社長に「市場の変化」から「UX重視の視点」まで聞いてきた – トラベルボイス(公式)

旅行分野で急加速する「決済」テクノロジー、Visa(ビザ)ジャパン安渕社長に「市場の変化」から「UX重視の視点」まで聞いてきた – トラベルボイス(公式)


トラベルボイス(公式)

旅行分野で急加速する「決済」テクノロジー、Visaビザ)ジャパン安渕社長に「市場の変化」から「UX重視の視点」まで聞いてきた
トラベルボイス(公式)
テクノロジー変革の影響が今後、最も大きいと予測されている旅行関連分野が決済だ。訪日インバウンド旅行の主要送客市場である中国では、プラスチックのクレジットカード時代を飛び越えて、一気にモバイル・アプリ決済が浸透している。ICチップが搭載可能で、身に着けること ...

関連記事

10月3日午前セミナー「2020年に向けたVisaの決済戦略」開催 – ペイメントナビ(payment navi)10月3日午前セミナー「2020年に向けたVisaの決済戦略」開催 – ペイメントナビ(payment navi)

ペイメントナビ(payment navi)10月3日午前セミナー「2020年に向けたVisaの決済戦略」開催ペイメントナビ(payment navi)2020年に向けて期待されるのが国際標準のTypeA/Bによる非接触決済サービスである「Visaのタッチ決済」の普及です。Visaのタッチ決済は、日本を含む...

ロシアへの併合で活気づく「係争地」クリミアは クレジットカードもATMも使えなかった [橘玲の世界投資見聞録] – ニコニコニュースロシアへの併合で活気づく「係争地」クリミアは クレジットカードもATMも使えなかった [橘玲の世界投資見聞録] – ニコニコニュース

ニコニコニュースロシアへの併合で活気づく「係争地」クリミアは クレジットカードもATMも使えなかった [橘玲の世界投資見聞録]ニコニコニュースセバストポリやヤルタのある黒海のクミリア半島にはいちど行ってみたいと思っていたのだが、2014年のロシアへの編入をウクライ...

利用額の2%をキャッシュバック! 実店舗でも利用可能になった「Kyash」 – マイナビニュース利用額の2%をキャッシュバック! 実店舗でも利用可能になった「Kyash」 – マイナビニュース

利用額の2%をキャッシュバック! 実店舗でも利用可能になった「Kyash」マイナビニュース昨年、「バーチャルVisaカードとしても使える個人間送金アプリ」として紹介した「Kyash」が、今年6月にリアルカードの発行を開始し、実店舗でも利用できるようになった。それと同時に、...

オンライン決済、認知1位はApplePay・使用歴は楽天Pay – 通販通信オンライン決済、認知1位はApplePay・使用歴は楽天Pay – 通販通信

通販通信オンライン決済、認知1位はApplePay・使用歴は楽天Pay通販通信他にクレジットカードに関する質問では、「クレジットカードは月に何回使いますか?」という質問に対して、全体の56%が「1~5回」と回答。さらに「クレジットカードを月にいくら使い...

VISAやMastercardでもタッチで決済!? – 読売新聞VISAやMastercardでもタッチで決済!? – 読売新聞

読売新聞VISAやMastercardでもタッチで決済!?読売新聞クレジットカードやデビットカードなどを使う際、お店の人にカードを渡し、カードリーダーに差し込む、あるいはスライドさせるなどして読み取ってもらう方法が一般的で、“接触型決済”と呼ばれます。一方、かざすだけ...

過去の記事