最終更新時刻:2018年5月20日(日) 11時25分

クレジットカード & 電子マネー NEWSからのお知らせ

英VISAの前CEO、消費者向け仮想通貨決済のスタートアップ企業に参画 – コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

英VISAの前CEO、消費者向け仮想通貨決済のスタートアップ企業に参画 – コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)


コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)

VISAの前CEO、消費者向け仮想通貨決済のスタートアップ企業に参画
コインテレグラフ・ジャパン(ビットコイン、仮想通貨、ブロックチェーンのニュース)
ビジネスインサイダーによれば、同社は仮想通貨対応の決済カードを作るため、技術開発に取り組んでおり、今秋にその製品を発表することを目標にしている。マスターカードビザとの提携を模索している。 今春、ビザの最高財務責任者ヴァサント・プラブーが、仮想通貨が犯罪 ...

関連記事

日本でキャッシュレス化を進めるには何が必要なのか? (1/2) – ITmedia日本でキャッシュレス化を進めるには何が必要なのか? (1/2) – ITmedia

ITmedia日本でキャッシュレス化を進めるには何が必要なのか? (1/2)ITmedia受け取ったお金は幅広いところで使えないと送金できないので、Visaと連携した」と説明する(Kyashでは、スマートフォン上で作成した、Visaブランドのクレジットカードを使って個人間送金ができる→...

湘南乃風、デビュー15周年を記念したVISAカードが登場 | BARKS – BARKS湘南乃風、デビュー15周年を記念したVISAカードが登場 | BARKS – BARKS

BARKS湘南乃風、デビュー15周年を記念したVISAカードが登場 | BARKSBARKS湘南乃風のデビュー15周年を記念したオフィシャルクレジットカード「湘南乃風VISAカード」の発行が、2018年6月15日(金)より開始される。△湘南乃風VISAカード デザイン ...湘南乃風、オフィシ...

ヨーロッパでのVISAカード取引停止から見る、決済手段としての仮想通貨の必要性とは? – コインチョイスヨーロッパでのVISAカード取引停止から見る、決済手段としての仮想通貨の必要性とは? – コインチョイス

ヨーロッパでのVISAカード取引停止から見る、決済手段としての仮想通貨の必要性とは?コインチョイス支払い技術は、世界中の消費者にとって高度な利便性をもたらしたと言える。しかし、利便性の高い支払い技術が機能しなくなった場合、途端に問題が起きる。先週、世界中で...

Visaとマックが「タッチ決済」キャンペーン実施 – ナゲットクーポン贈与 – マイナビニュースVisaとマックが「タッチ決済」キャンペーン実施 – ナゲットクーポン贈与 – マイナビニュース

マイナビニュースVisaとマックが「タッチ決済」キャンペーン実施 - ナゲットクーポン贈与マイナビニュースVisaのタッチ決済は、国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法で、レジにあるリーダーにVisaカードをタッチするだけで、サインや暗証番号を入力せずに支払...

「Kyash」リアルカードの発行を開始、実店舗で利用可能に – BCN RETAIL「Kyash」リアルカードの発行を開始、実店舗で利用可能に – BCN RETAIL

BCN RETAIL「Kyash」リアルカードの発行を開始、実店舗で利用可能にBCN RETAILこれまでは、アプリ内で発行されるプリペイド式のバーチャルカード「Kyash Visaカード」を通じて、オンラインVisa加盟店でのみ利用可能だった。今後はリアルカードを利用して、コンビニやスーパ...

過去の記事