最終更新時刻:2018年3月16日(金) 7時01分

クレジットカード & 電子マネー NEWSからのお知らせ

対応必須のクレジットカード情報非保持化を、負荷なく実現。『永久トークン非保持化サービス』の優位性とは。 – ECのミカタ

対応必須のクレジットカード情報非保持化を、負荷なく実現。『永久トークン非保持化サービス』の優位性とは。 – ECのミカタ


ECのミカタ

対応必須のクレジットカード情報非保持化を、負荷なく実現。『永久トークン非保持化サービス』の優位性とは。
ECのミカタ
EC事業者はもとより、メールオーダー・テレホンオーダー(MOTO)を展開するすべての通販事業者に義務化される"クレジットカード情報非保持化"またはPCI DSS準拠。しかし、PCI DSS準拠はあまりにもハードルが高く、多くの対象事業者にとっては、"非保持化"対策が現実的な選択となるに違いない。その非保持化を極め ...

and more »

関連記事

カインズ/農家専用クレジットカード、「収穫払い」が可能に(2018.04.26 … – 流通ニュースカインズ/農家専用クレジットカード、「収穫払い」が可能に(2018.04.26 … – 流通ニュース

流通ニュースカインズ/農家専用クレジットカード、「収穫払い」が可能に(2018.04.26 ...流通ニュースカインズとSMBCグループのセディナは、農業従事者専用クレジットカード「カインズ A.G.P.カード(収穫払い)」の発行を開始する。カインズ、農業従事者専用カード 収穫...

法人プリペイドカードでB2Bのキャッシュレス化推進へ、クラウドキャストが実証実験 – TechCrunch Japan法人プリペイドカードでB2Bのキャッシュレス化推進へ、クラウドキャストが実証実験 – TechCrunch Japan

TechCrunch Japan法人プリペイドカードでB2Bのキャッシュレス化推進へ、クラウドキャストが実証実験TechCrunch Japan今回の実証実験ではスタートアップや中小企業向けに「Staple カード」を発行し、導入企業の社員が実店舗やオンライン店舗で会社経費として使用できる環境...

家出の豪12歳、バリで豪遊 親のクレジットカード使用 警察は監視体制を見直し – 産経ニュース家出の豪12歳、バリで豪遊 親のクレジットカード使用 警察は監視体制を見直し – 産経ニュース

livedoor家出の豪12歳、バリで豪遊 親のクレジットカード使用 警察は監視体制を見直し産経ニュースオーストラリア・シドニー在住の少年(12)が親のクレジットカードを持って家出し、一人で飛行機に乗ってインドネシア・バリ島へ渡り4日間過ごす騒動があった。約8千...

家出の豪12歳、バリで豪遊 親のクレジットカード使用 警察は監視体制を見直し – 産経ニュース家出の豪12歳、バリで豪遊 親のクレジットカード使用 警察は監視体制を見直し – 産経ニュース

ニフティニュース家出の豪12歳、バリで豪遊 親のクレジットカード使用 警察は監視体制を見直し産経ニュースオーストラリア・シドニー在住の少年(12)が親のクレジットカードを持って家出し、一人で飛行機に乗ってインドネシア・バリ島へ渡り4日間過ごす騒動があった...

サンリオとセディナの提携クレジットカード「ハローキティカード」の券面デザインをリニューアル – SankeiBizサンリオとセディナの提携クレジットカード「ハローキティカード」の券面デザインをリニューアル – SankeiBiz

サンリオとセディナの提携クレジットカード「ハローキティカード」の券面デザインをリニューアルSankeiBiz株式会社サンリオ(本社:東京都品川区/代表取締役社長 辻 信太郎、以下「サンリオ」)とSMBCグループの株式会社セディナ(東京本社:東京都港区/代表取締役社長 ...

過去の記事